2017年牛牧神社

お知らせ

現在、消防団各班での打鐘は、火の見櫓では行っていない。詰所に設置してある鐘で行っている。町団幹部でも検討し、危険性を認識している。6月から区でも検討を始め、町・町団幹部・分団幹部・班長等ヒアリングを行いました。高所の作業には十分な設備、装備が必要になってきており、団員の危険回避の観点から詰所での打鐘をできるようにし、次年度、撤去する方向で検討していきます。


▲pagetop