2015年牛牧

老人クラブ

2016年5月23日 日帰り旅行「飛騨高山バスの旅」(老人クラブ)

老人クラブで日帰り旅行が行われました。以下、クラブで作成されました旅行記です。










 


長野県老人クラブ連合会 「老人憲章」
 県歌「信濃の国」に詠まれた誇りあるふる里を守り育てた私たちは、更に、輝かしい郷土社会の発展と、老人福祉の向上に、ともに役割を担う意欲をもって、次のことを誓います。
一、 私たちは、若い世代と手を携えて、人間性豊かで活力に満ちた家庭つくり、地域つくりに励みます。
一、 私たちは、絶えず頭と身体を働かせ、心身の健康維持に努めます。
一、 私たちは、いつまでも自立自助の心を失わず、ともに学び、創造し、老後の生きがいを高めるように勤めます。
一、 私たちは、進んで社会奉仕活動に参加し、その知識と経験を、世のため人のため役立たせるように努めます。
一、 私たちは、いつもあたたかい心で交わり、敬愛され、よき相談相手となるように努めます。


平成27年度牛牧老人クラブ定期総会(平成28年3月8日14時〜伝承館にて)
1. 開会のことば
2. 来賓挨拶
3. 老人憲章朗読
4. 会長挨拶

5. 神社清掃皆勤者表彰
6. 被表彰者謝辞
7. 議長選出
8. 議事
(1)平成27年度 事業報告 会計報告「監査報告」
 <事業報告 総括>
 1年間を通して、会員皆さんのご協力により当初の計画をほぼ実施できた
  1.定例会 毎月1日(1月を除き11回実施)出席者が多く喜ばしい
  2.春の遠足・秋の旅行(2回)大勢の参加により予定通り実施
  3.町老連のゲートボール大会(2回)各2チーム参加、優秀な成績を残す
  4.牛牧神社春の祭典、「獅子囃子」の見学と合わせてのお花見で交流を深めた
  5.神社境内の花壇(花いっぱい事業の一環としてきれいな花が咲かせられた)
  6.みつば保育園の「餅つき」育成会の「簾作り」非常に喜ばれた
  7.本年の奉仕活動「竹箒つくり」58本完成(内、20本を町に寄贈する)
(2)平成28年度 事業計画 予算(案)
  毎月1回 神社清掃 定例会
  28年4月 祭典 獅子舞お囃子見学、お花見
  28年5月 健康作り 春の遠足(日帰り旅行)
  28年6月 景観活動・仲間作り 神社境内の花壇つくり(花いっぱい運動)
                 町老連ゲートボール大会参加
                 牛牧老連マレットゴルフ大会
  28年7月 伝統祭事 「津島様」祭りに参加し、祭事を行い直会(暑気払いを兼ねる)
  28年8月 仲間作り 町老連 マレットゴルフ大会参加
  28年9月 町を知る活動 町内めぐり(町のバスで町内視察)
  28年10月 親睦活動 秋の旅行(1泊2日)、下伊那老人クラブ連合会、スポーツ大会参加
  28年12月 伝統育成 育成会主催「門松作り、おやす作り」の指導(老人クラブ役員参加)
  29年1月 親睦活動 新年会 みつば保育園餅つき大会(役員) 奉仕活動(雑巾作り)
  29年2月 奉仕活動 本年度 雑巾作り 町に寄贈
  29年3月 年度末事業 監査会「事業報告・決算」
       新年度の事業・予算の策定 年度末総会 
9. 議長退任
10.来賓祝辞
11.閉会のことば
懇親会〜



▲pagetop